アクセスカウンタ

ちいさいパピーちゃん絵本・CD

プロフィール

ブログ名
ちいさいパピーちゃん絵本・CD
ブログ紹介
ちいさいパピーちゃんは、もっと楽しい一日も欲しいけど、あるがままの今日、なにげない毎日も楽しいと感じています。

絵本はそんな、ちいさいパピーちゃんの日常生活を、楽しさと言う輝きに変える・言葉やリズム、それから、・ほのぼのタッチの幼児画で構成しております。

毎月1冊ずつ全12冊を揃え、一年中楽しみ、親と子の心をもステキに温めましょう。
zoom RSS

ほのぼのタッチ、クリスマス絵本「ちいさいパピーちゃんのクリスマス」、取材コラム〜したたかなデンマーク

2018/12/10 12:01
画像


このように
ちいさいパピーちゃん絵本は、いつだって、全て正面を向いています。

ディック・ブルーナのミッフィーも、いつだって、全て正面を向いています。
子どもが描いたヤマト運輸のクロネコも、いつだって、正面を向いています。
子ども達の描く絵もほとんど正面を向いています。

この共通した絵の感覚、⇒幼児画と言います。
この幼児画という考えに沿って制作された絵本が、
毎月のちいさいパピーちゃん絵本・12冊です。

パピーちゃん絵本は、子ども達自身が描く幼児画と似ていますから、
親と子の心をステキに温めます。

♪ あらすじ;「ちいさいパピーちゃんのクリスマス」
ちいさいパピーちゃんは、なかなか眠ることができません。サンタさんどこにいるのかな。お腹すかしているかな。揺れ動く心のお話

♪ 毎月の「ちいさいパピーちゃん絵本」の内容は、読み聞かせやスライドショーでご覧になれます。どんな絵本の内容かも合わせ紹介されております。
https://www.youtube.com/watch?v=HpIyIwf1F0g
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy

なお、Dig iBookスライドショー「ちいさいパピーちゃんのクリスマス」では、主よ、人の望みの喜び  ヨハン・ゼバスティアン・ バッハ がBGMされております。
http://www.digibook.net/d/bbc5e7f7908e969c7d55b141883085e3/?viewerMode=fullWindow&isAlreadyLimitAlert=true

♪ 五十野惇 取材コラム
アンデルセン童話 取材記
したたかなデンマーク国民
デンマークでは、アンデルセンを、身内のおじいさんのように、「アナスン」「ホーシ」
と呼びます。そして、致るところにアンデルセン銅像があり(コペンハーゲンだけでも20余)、目につくところにはアンデルセン土産がいっぱいあります。ホント!アンデルセン国といったほうが良いでしょう。 しかし、びっくり。ほとんどの人が、アンデルセン童話を知りません。私たちならだれでも知っている「マッチ売りの少女」「みにくいアヒルの子」「親指姫」そのタイトルさえ知らないのです。
 無理もありません。アンデルセンは、200年以上前の人。私たちが江戸時代の文章を読むのと同じで、とてもなじめません。では、なぜ、読んでいない童話の作者を、デンマークの人は誇らしげに話すのでしょうか。 それは、デンマークが観光立国で、外貨を稼ごうとしているからです。アンデルセンとは、コマーシャルなのです。
♪ Youtubeでもご覧になれます。
https://youtu.be/HzngesG7q1E

★☆★  「パピーちゃん絵本」と「パピーちゃん絵本・CD」お問合せ(購入も)
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy
 (検索→五十野惇)

♪ 購入の直接お問い合わせもできます。
東京都北区滝野川7-46-1 明治図書ビル内
株式会社メイト 直通Tel  03−5974−4300

★☆★   発行者情報
※発行者 五十野惇
Email   pappy@mvh.biglobe.ne.jp
ホームページ  http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ちいさいパピーちゃん絵本・CD/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる