アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ちいさいパピーちゃん絵本・CD
ブログ紹介
ちいさいパピーちゃんは、もっと楽しい一日も欲しいけど、
あるがままの今日、なにげない毎日も楽しいと感じています。

絵本は、そんな、ちいさいパピーちゃんの日常生活を
楽しさと言う輝きに変える・言葉やリズム・、それから、
・ほのぼのタッチの・アニメ平面画(Anifei)・で構成しております。

また、絵本は声を楽しむ・ポエジーな魔法の文脈・で構成され、
声に出して読むことで、子ども達の言葉の発育を
バランス良く後押します。

お話は、いつだって、
普段の幼児の生活を明るく・楽しく「笑顔に」します。
zoom RSS

強いアニメキャラ、雨の日絵本「ちいさいパピーちゃんのあまがさ」、お便りありがとう、

2019/05/21 11:18
画像


♪ 写真は、雨の日絵本「ちいさいパピーちゃんのあまがさ」の読み聞かせをする斎藤〇幸さんです。実は貴重な写真でして「毎月のパピーちゃん絵本12冊」が出版された創刊時1987年の記念の写真です。

♪ 強いメッセージ。アニメ平面画(Anifeiアニ平)について

ちいさいパピーちゃん&お友達の顔は、いつだって、全て正面(平面画)を向いています。
ディック・ブルーナのミッフィーも、いつだって、全て正面(平面画)を向いています。
子どもが描いたヤマト運輸のクロネコも、いつだって、正面(平面画)を向いています。
子ども達の描く絵もほとんどが、正面(平面画)を向いています。

この共通した絵の感覚、パピーちゃんビデオ絵本では、子ども達の描く絵を、アニメーション鬼才・村田耕一が、アニメ平面画・絵本として発表しました。

そして、五十野Familyが、村田耕一監修のもと、アニメ平面画という考えに沿って、毎月のちいさいパピーちゃん絵本・12冊を作成しました。

このように、アニメ平面画の絵本は、子ども達自身が描く平面画を元にしておりますから、
幼児の心を一番近い距離感で身近にほのぼのと温めます。

♪ 絵本の読み聞かせがご覧になれます。
https://www.youtube.com/watch?v=q6UYr1buPN0&feature=em-upload_owner
監修:村田耕一、作絵:五十野惇Family(惇・時子・みち・新)、発行:潟<Cト

♪ ビデオ絵本がご覧になれます。
https://www.youtube.com/watch?v=AbS1h6o307I&feature=youtu.beうた、お話:小鳩くるみ / 貴家堂子(TV「サザエさん」のタラちゃん役の声優)、
脚本・監督:五十野惇 / 作画:村田耕一 / 音楽:若月明人

♪ 村田耕一の略歴
『ルパン三世』('71)『赤胴鈴之助』('72)『アルプスの少女ハイジ』('74)『母をたずねて三千里』('76)『未来少年コナン』('78)など一連の高畑勲・宮崎駿作品の中心メンバーとして参加し、現在のスタジオジブリ設立への原動力ともなった。
http://www.oh-pro.co.jp/html-j/murata.html

♪♪♪  (DigiBook仲間)negi さんからコメント  ♪♪♪

五十野惇 さん おはようございま〜す♪
素適なストリーですね・・・新しものを買ってもらった時の喜び・・・幸せな気持ちになりますよね〜
あるくのもワクワク・・・お話もワクワク・・泥んこになってもワクワク・・・
待ちに待ったの雨で 心のワクワクの響きが聞こえてきました。
とても素敵な「雨の日絵本・あまがさ」を拝見させていただきました。
ありがとうございました。

♪♪♪  作者・五十野惇からの返礼コメント ♪♪♪

negi さん こんにちは〜♪
negi さんのおっしゃるように、新しいものを買っていただくことが、こんなにも喜べる。そうですよね。
幸せな気持ちって、どう?育てるのでしょうか?
negi さんのおっしゃるように、こんな作品にも幸せが詰まっているのですね。
まあ〜なにげない日常を過ごしながらも小さな幸せをつかんでいくありふれたできごと・・・「いいな〜」

♪♪♪  (DigiBook仲間)春ちゃん さんからコメント  ♪♪♪

 今朝は雨模様なので、この作品をじっくり見直しました。
五十野さんの家族全員で作られたみたいですね。
「とにかく 一つ一つの絵が丁寧で色彩が綺麗。
 動物たちの表情もとてもかわいく描けてます。
 おもわず笑顔になり、ハッピーな気分になりました。
 いそのさんは、天才だわさ」との家人の感想文です。

♪♪♪  作者・五十野惇からの返礼コメント ♪♪♪

春ちゃん さん読んでいただきありがとうございました。
そうなんです。家族で。ステキなコメントに感動しております。
「買っていただく」その喜び、愛される喜びと言っては大げさかもしれませんが、パピーちゃんにとってはとても幸せなこと。
なにげない日常ですが、そこに小さな幸せがあるのかもしれません。
幸せになる感覚、
それこそ日常を慈しむ子育ての基本と思って頑張った作品です。
「一つ一つの絵が丁寧で色彩が綺麗」と、最高のほめ言葉。
有頂天になってしまいます。ありがとうございます。

★☆★  「パピーちゃん絵本」と「パピーちゃん絵本・CD」お問合せ(購入も)
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy
 (検索→五十野惇)

♪ 絵本の購入の直接お問い合わせもできます。
東京都北区滝野川7-46-1 明治図書ビル内
株式会社メイト 直通Tel  03−5974−4300
ホームページ http://www.meito.jp/
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

ちいさいパピーちゃん絵本・CD/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる