アクセスカウンタ

ちいさいパピーちゃん絵本、五十野惇Family作品

プロフィール

ブログ名
ちいさいパピーちゃん絵本、五十野惇Family作品
ブログ紹介
ちいさいパピーちゃん&お友達の顔は、46年間いつだって全て正面を向いています。ブルーナのミッフィーと共通しております。
そうすることで、絵本は幼児を見つめています。

主人公のちいさいパピーちゃんは、もっと楽しい一日も欲しいけど、あるがままのなにげない毎日も、楽しいと感じています。
季節のお話を通して、美しい日本・美しい日本人の心、日本の伝統文化に、心と身体を開いていくでしょう。
また、日本語の響きとほのぼのタッチの絵が、親と子の心をもステキに温め、生きることへの励ましとなっていくでしょう。

zoom RSS

クリスマス絵本「ちいさいパピーちゃんのクリスマス」、読者のコメント、西本鶏介先生の解説、

2017/12/14 15:19
画像


絵本購入のお問い合わせは?
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy
(検索→五十野惇)

♪ クリスマス絵本「ちいさいパピーちゃんのクリスマス」はスライドショウでもご覧になれます。(Youtubeで)
https://www.youtube.com/watch?v=HpIyIwf1F0g
お話・小鳩くるみ、パピーちゃん声・貴家堂子、音楽・若月明人、演出/五十野惇

★☆★  k-ishida さんコメントをいただきました  ★☆★

五十野 惇さん  こんにちは〜
 クリスマスの絵本を見せてもらいました。
パピーちゃんの質問に対しママは
「サンタさんの好物はパパと同じだよ」との答え、そうですよね〜
パピーちゃんが知らないばかりの本当のサンタさんはパパなんだから・・・
(我が家では欲しい物をサンタさんへお手紙を書いて「良い子になるからこの欲しい物をお願いします」と書き、私がポストに入れてやるからと言って、子どもたちに欲しい物を見て、クリスマスに用意してやりました)
懐かしいです!
 素敵な絵本、有難うございました。k-ishida

★☆★  作者・五十野惇からの返礼コメント ★☆★

 おはようございます〜(^^♪ No1
「我が家ではお手紙を書いて私がポストに・・・」
k-ishida さんのコメントには懐かしさがいっぱい詰まっていて、泣かされます。

クリスマスを心から楽しむパピーちゃんを見ていると、とても可愛いと思いす。
ステキなコメント、ありがとうございました。五十野惇

♪♪♪ あらすじ;
ちいさいパピーちゃんは、なかなか眠ることができません。サンタさんどこにいるのかな。お腹すかしているかな。揺れ動く心のお話。

♪ 西本鶏介先生の解説 ♪
(昭和女子大学名誉教授・評論家・作家)

幼児にとって、なんといっても 楽しいのはクリ スマス。
ちょっと想像しただけでも、胸がわ〈わく してきます。
眠っている問にプレゼントを 持って きてくれるすてきなおじさんは だれなのか、お話 は、 その問いかけから始まります。

 でも、すてきな おじさんは サンタクロースであることを みんな知っています。
それをあえて問いかけるところか ら、 サンタクロースへの思いを 盛り上げていくの です。
 
白い道を、おみやげかついでやってくる サンタ のおじさん、さあ、それが今夜くるのです。
パピー ちゃんでなくても、なかなか眠ることはできません。

いまごろどこにいるのかな、お腹をすかしてい ないかな。
サンタクロースがたちまち 現実の人物 となって迫ってきます。

そこでパピーちゃんは おせ んべいと、 お茶を用意してあげます。
サンタのおじさんの好きなものは、パパとおん なじというママの言葉に、実際のプレセントの送り主は 誰なのかまでも、たくみに暗示しています。

で も、パピーちゃんにとっても、子ビも逢にとっても、サンタクロースは 絶対にいなくちゃなりません。
ママに頼んで書いてもらった サンタのおじさんへの手紙に、幼児の思いが、あふれています。 

もう、これで大丈夫。サンタのおじさんは、どん なすてきなプレゼントを持ってきてくれるでしょうか。
それがよしんば パパであることをわかっている 子どもでも、もしかしてと思いが、クリスマスへの 夢を いっそうかきたててくれるのです

児童文学評論家・作家  西本鶏介

♪ 「パピーちゃん絵本」と「パピーちゃん絵本・CD」お問合せ
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy
 (検索→五十野惇)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ちいさいパピーちゃん絵本、五十野惇Family作品/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる