アクセスカウンタ

ちいさいパピーちゃん絵本・CD

プロフィール

ブログ名
ちいさいパピーちゃん絵本・CD
ブログ紹介
ちいさいパピーちゃんは、もっと楽しい一日も欲しいけど、あるがままの今日、なにげない毎日も楽しいと感じています。

絵本はそんな、ちいさいパピーちゃんの日常生活を、楽しさと言う輝きに変える・言葉やリズム、それから、・ほのぼのタッチの幼児画で構成しております。

毎月1冊ずつ全12冊を揃え、一年中楽しみ、親と子の心をもステキに温めましょう。
zoom RSS

ほのぼのタッチ、幼児画、ひなまつり絵本「ちいさいパピーちゃんのひなまつり」、西本鶏介先生の解説、

2019/01/18 11:40
画像


♪ ひなまつり絵本「ちいさいパピーちゃんのひなまつり」は、YouTubeで読み聞かせがご覧になれます。恥ずかしいのですが、読者の読み聞かせの参考になればと思い投稿UPしております。
https://www.youtube.com/watch?v=NrPMHxKUo4Y

♪ 小鳩くるみさんの読み聞かせ・CDも楽しめます。

♪ ちいさいパピーちゃん絵本の特色

ちいさいパピーちゃん絵本は、いつだって、全て正面を向いています。

ディック・ブルーナのミッフィーも、いつだって、ほとんど正面を向いています。
子どもが描いたヤマト運輸のクロネコも、いつだって、正面を向いています。
子ども達の描く絵もほとんど正面を向いています。

この共通した絵の感覚、⇒幼児画と言います。
この幼児画という考えに沿って制作された絵本が、
毎月のちいさいパピーちゃん絵本・12冊です。

パピーちゃん絵本は、子ども達自身が描く幼児画と似ていますから、親と子の心を想像以上にステキに温めてるでしょう。

♪ あらすじ;「ちいさいパピーちゃんのひなまつり」
おひな様の持ち主を探すパピーちゃん。その優しさが、春を迎える心を弾ませ、ひな祭りの思いを楽しくふくらませるお話。

♪ 西本鶏介先生の解説 ♪
(昭和女子大学名誉教授・評論家・作家)

ひな祭りの人形を素材にして 春になった喜びを 描くお話です。
川に流れてきたおひなさまの持ち主を探して、まだ雪の残っている森の上まで歩いていくパピーちゃんのやさしさが、 春を迎える心に重なり、更には楽しいひな祭りへの思いまでも ふくらませてくれます。

もう春が来ているのに長 く眠りすぎた くまさん達にとって、パピーちゃんは、まさに春のお使いです。
 
川上から流れてきたおひなさまという アイディ アは、かって盛んであった流しびなの風習を うまく生かしたもので、今でもこの風習の生きている ところがあります。

もともとひな祭りは暖かく なった春の日に、子ビも達が川岸に座って、 人形と 話をしたり、ままごと遊びをしていたのが始まり で、それがいつしか家の中の行事になったのです。

むかしのピクニック用の食べ物であったあられを、今も食べるのは外の遊びが 家の中の遊びに変わった証拠でもあります。
それはともあれ、みずみずしい 季節感のあふれた お話で、のどかな自然の背景にも春を告げるもの が、 たくさん登場してきます。

つくしんぼに、桃の 花、 楽しそうにさえずる小鳥、 あたたかいお日さま、まだ冷たい小川の水にも 春のにおいがいっぱいで す。  
く−こちゃんの家の素朴なひな祭りにも 春の心が はずんでいます。

はでばてしく人形を飾るより、 ほんとうのひな祭りとはなにか、そんなことまで教えてくれます。

♪ 毎月の「ちいさいパピーちゃん絵本」の内容は、読み聞かせでご覧になれます。どんな絵本の内容かも合わせ紹介されております。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy/p-youtube-index.htm
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy

★☆★  「パピーちゃん絵本」と「パピーちゃん絵本・CD」お問合せ(購入も)
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy

 (検索→五十野惇)

♪ 購入の直接お問い合わせもできます。
東京都北区滝野川7-46-1 明治図書ビル内
株式会社メイト 直通Tel  03−5974−4300

★☆★   発行者情報
※発行者 五十野惇
Email   pappy@mvh.biglobe.ne.jp
ホームページ  http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ちいさいパピーちゃん絵本・CD/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる